永久脱毛で医療機関に通う場合は、回数を初めに選んで契約することがほとんどです。たいてい、体験コースを経てから契約するようですが、体験コースで試しただけでは、その後何回で永久脱毛が完成するか見当がつきません。

体毛が気になる人は9回コースを始めましょう

一般的には、体毛が薄い人なら6回で満足できる程度にはなり、体毛が濃い人は9回目くらいで満足できるようになると言われています。

体毛の濃さだけでなく、毛周期も人それぞれですので、何回で契約すべきかは迷うところです。医療脱毛を試みる人は、体毛が気になるほど濃い場合が多いので、9回コースを利用するケースも多いようですが、完全に永久脱毛できなくても、さほど気にならない程度になればいいいということで、6回にする人もいます。

効果を実感してから追加して通う人もいます

どのような仕上がりを望むかにもよりますが、医療脱毛で効果が実感できると、通っていくうちに、つるつるすべすべの肌を望むようになる人も少なくないようです。

そうなると、6回で自己処理がいらなくなる程度には永久脱毛できても、もっと徹底してつるつる肌になりたいと願い、追加して通うケースもあります。

追加すると、料金は割高になります。都度払いというコースを設定しているところはほとんどないため、初回契約時に十分な回数を契約していたほうが、総額はお得になります。

安い価格ではありませんから、初回に9回目までの契約をするには勇気がいります。様子を見て追加していくという方法もありますし、割安になる一括契約という方法もあり、それは個人の選択になります。

三宮でおすすめの脱毛サロンランキング

エステティックtbcの脱毛はどれくらい痛いか

彼氏ができると慌てて無駄毛の自己処理をおこなう女性もいますが、部位によっては自己処理が難しくうっかり皮膚を傷つけてしまうこともあります。

自己処理が難しい部位は脱毛サロンにお任せ

せっかく綺麗な肌を彼氏に見せたいのに、皮膚トラブルを起こしてしまうと余計みっともなくなります。

自己処理が難しい部位は、頑張って自己処理をしようとせずエステサロンに通いエステティシャンに脱毛を任せるといいでしょう。エステサロンでは無駄毛の処理だけでなく、お肌の手入れも丁寧におこなうので、より綺麗な肌を手に入れることができます。

美肌ジェルを使用脱毛しながらスベスベの肌になれる

痛いのが苦手な人にとっては、サロンでの施術はどのくらい痛いのか気になる人もいることでしょう。

最近は肌に優しいマシンを使用している所が増えてきているので、痛みをあまり感じずに施術をおこなえます。エステティックtbcでは、肌に優しいマシンを使用し、しっかり研修を受けた高い技術のスタッフが施術をおこなうので、痛みをあまり感じずに施術を受けられます。

コラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸の成分が含まれた美肌ジェルを使用するので、スベスベの肌になれます。

エステティックtbcは針を使うスーパー脱毛でも痛みはほぼなし

エステティックtbcは2種類の脱毛方法があるので、自分のニーズにあわせて選ぶことができます。スーパー脱毛では一つ一つの毛穴に微弱な電流を流して施術する方法です。

針を使うので痛いと思う人もいますが、技術力が高いのでそれほど痛みは感じずにすみます。ライト脱毛では光を照射する施術方法なので、デリケートゾーンでもほとんど痛みを感じずにすみます。

脱毛した当日の飲酒は控えた方が良い理由

エステサロンや医療機関で脱毛施術を受けるにあたっては、いくつかの注意事項があります。その中でも、飲酒が習慣になっている人が気を付けたいのが、アルコールの摂取です。

通常の肌状態より敏感になっているのでトラブルが起こるリスクが高い

では、飲酒は脱毛した肌にどのような影響を与えるのでしょうか。飲酒をすると体がアルコールに反応し、血行が良くなり、体温が上昇します。

すると、皮膚が火照ったように温かくなり、熱を持ったような状態になります。脱毛した当日の肌は通常よりも敏感になってるため、アルコールに反応しやすく、トラブルが起こるリスクが高くなります。

体内の水分量が減り、肌が乾燥しやすくなってしまう

また、アルコールは利尿作用があり、体内の水分量を減少させます。脱毛をした当日の肌は、水分量が減り、バリア機能も低下しているため、乾燥しがちです。

そのような状態の時にアルコールを飲むと、さらに肌の水分量は少なくなり、肌荒れを引き起こす可能性が高くなります。

このように、施術後の肌は大変デリケートですので、アルコールの影響を受けやすくなっています。

脱毛施術後は、体温を上昇させる行為は避けましょう

ミュゼプラチナムのホームページでも、入浴・運動・飲酒などの体温を上昇させる行為は体内に熱がこもりやすくなり、肌が赤くなったり、かゆくなったりする場合があるため、控えるよう注意喚起を促しています。

特に、アルコールは体に与える影響は大きいため、ミュゼプラチナムでは施術の前後12時間以内は控えるよう伝えています。

不要なトラブルを避けるためには、施術を受けた当日はできるだけ安静に過ごし、サロンなどで推奨されているクリームやローションなどでお手入れをするようにしましょう。